4歳児のまるちゃんがサンタさんにカメラをお願いすると言い出した。

クリスマスが近づいて来たので・・・。

どこの家庭でも同じだと思いますが、まる家でもクリスマスを前にして、プレゼントのリサーチに入いりました。

そこで、まるちゃんが欲しいと言ってものはなんと「カメラ」!

まぁ、まる家ではカメラのない生活は考えられない程、生活に浸透しているアイテムではありますが、まさか、まるちゃんがカメラが欲しいと言い出すとは思いませんでした。

一度、カメラを貸して欲しいと言い出したことがあったので、ちょっと怖かったけど、使わせてみたら楽しそうにパシャパシャ色々なものを撮っていました。

パパやママにこんなポーズしてとか、お気に入りのぬいぐるみと一緒に自撮りしてみたり、よっぽど楽しかったようです。

それも、だいぶ前の出来事だったのできっと忘れていると思ったのですが、意外に記憶力の良いまるちゃん。ずっとそのことを覚えていたようです。

さっそく、まるちゃんと二人でサンタさんにお願いするキッズ用カメラをアマゾンで物色してみました。

まるちゃんが欲しいと言ったカメラはこれ!

思い切りトイカメラです!

まるちゃんはなぜかウィンクができないので、両目で撮れるこのカメラが良いのだそうです。しかも、まるちゃんの大好きなピンク!

絶対のこれにする!と言い出しました。

しかし、このカメラ。よく見ると、画素数が30万画素です。640*480の絵ができあがるみたい。

確かに、頑丈で、ちょっとやそっとじゃ壊れなさそうだし、ボタンも押しやすそうだし、両目覗けるし、良いと思うのですが・・・。

カメラとしての基本性能がかなり低すぎると思うんです。

しかもお値段が8千円〜9千円ぐらいと結構な金額です。

普通にエントリークラスのコンデジぐらいなら買えそうな値段です。

もうちょっとカメラについて考えてみることにした

まるちゃんは4歳だから、トイカメラで十分なのでしょうか。

まるちゃんに、カメラを貸したときに撮った写真を見ていると、ものすごく接写しているのが結構たくさんありました。

こどもって、興味を持った物は超どアップって撮りたがるんですね〜。だから、接写機能はかなり重要な要素だと思います。

あとは、滑って落とすことがたくさんあると思うので、衝撃に強いこと。

水辺や雪の中での使用を考えて防水機能があるとうれしい。

そして、何より価格が安いこと。

子供用カメラに求めること。

  • 安い(1万円ぐらいまで)。
  • ある程度の画素数。
  • 接写ができる。
  • 落下等の衝撃に強い。
  • 防水である。

以上の条件を満たすカメラはないものかと色々ネットを徘徊していると・・・

あるではありませんか!

こちらのカメラです。

このカメラはさっきの条件をすべて満たす優れもの!

ひらがなモードというのもあったりして、子供の使用も考慮に入れられています。

10メートルの防水機能も付いていますので、プールとかスキー場でも気兼ねなく使えそうです。

3cmまでの接写も可能で画素数もそこそこ。

1.8メートルの落下衝撃にも耐えられるようですし、価格も1万円ちょっとと先ほどのキッズカメラとそんなに値段が変わりません。

そして、Nikonです。カメラメーカーです。

パパとママの間ではこれにしようと決まったのでした!

さっそくまるちゃんに見せてみたら・・・。

まるママ「まるちゃん、サンタさんにお願いするプレゼント、こっちの方が良くなぁい?」

まるちゃん「やだー!!ピンクの方がいいーーー!!かわいくないもん!!」

まるママ「でもさぁこれ、白いからキティのシールとか貼ったらかわいくなるんじゃなぁい?」

まるちゃん「シール?。んーそうだね〜。シール貼ったらかわいくなるよね〜。じゃぁこれでもいい!!」

案外、チョロかったです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク