豊浦町の風物詩 国道37号線沿いの苺の直販店で新鮮朝摘みいちごがとっても美味しかった。

イチゴ大好き少女のまるちゃん。

今年も、この季節がやって参りました。

豊浦の春の風物詩。イチゴの直売所。

豊浦町にはイチゴ農家の直売所が国道沿いに数件あります。イチゴの時期になるとこの直売所にたくさんの朝摘みイチゴが並ぶのです。

市場に出ているものより、形や色は劣りますが、その分お安く買えるのです。

味は豊浦イチゴらしく、すごく甘く美味しいです。

違いのわかる4歳児まるちゃん曰く、「ほかのいちごとぜんぜんちがぁーう!」とのこと。

今年もイチゴを買いにやってきた。

この直売所、イチゴが収穫される時期に始まるのですが、いったいいつから始まるのかわかりません。

たまに、豊浦町のHPや新聞等で今年も直販店がオープンなんて記事が出て始まったことがわかる年もあるのですが、今年は調べても、全然情報が出てこなくて、業を煮やして行ってみたのでした。

お店

そしてたら、なんともうオープンしているではありませんか!

聞けば、4月の中旬頃からオープンしていたとのこと!

もっと早く来てみれば良かった〜って後悔しても仕方がないので、さっそくイチゴを買って帰りました。

ついたときは11時頃だったので、もうほとんど売り切れていました。やっぱりもっと早い時間帯に来なければだめすね。

イチゴ

こちらが今回買ったイチゴです。どうです?美味しそうでしょう〜。

こちらはSサイズで1パック400円でした。一箱4パック入りで1600円です。

価格表

しかも、朝摘みで新鮮な上、とっても甘いイチゴ。スーパーのイチゴよりも明らかに日持ちします。

この時期限定の、直売所のイチゴ。豊浦町にお越しの際はぜひぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もよろしければどうぞ。

こんにちは。3度の飯に必ずイチゴを食べるという、イチゴ大好き少女のまるちゃん。毎年、5月中旬から毎週豊浦までイチゴを買いに出かけます。 ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク