倉敷意匠計画室さんの救急箱を買ってみた。

あこがれの救急箱。倉敷意匠さんの木製の救急箱です。

まる家の救急箱は長らくユニバーサルスタジオに行ったときに注文したランチボックスの外側を使っていました。

もうかれこれ10年以上使っていますので、そろそろ新しいのが欲しくなっていました。

そこで、色々物色していましたらおしゃれな救急箱を発見しましたので、物欲に負けて衝動買いしてしまいました。

キナルさんで注文しました。

今回はキナルさんで注文しました。

郵送で

届いた物がこちら。箱がプチプチで包まれています。っていうか、むき出しのプチプチの上に送り状が貼られて送られてきました。

箱

プチプチをはがすとこんな感じの箱が現れます。

開けてみました。

開けてみました!。

取り出してみた

取り出してみました。ビニール袋に包まれています。

外観

ビニール袋を取ってみますと、こんな感じ。

取っての金具の所が傷がつかないように保護されています。

外観2

外観はこんな感じです。

中身

開けてみました。移動する小物入れの底になにやら鹿のようなマークが見えます。

中身2

小物入れを外してみるとこんな感じです。

マーク

マークを拡大してみました。

うしろ

後ろから見るとこんな感じです。

横

横から見てみました。ふたが開きすぎないようにする金具がついています。

反対の横

反対側には金具はついていません。

注意書き

キナルさんの注意書きが入っていました。

今までのと並べてみた

以前薬箱として使っていた、ユニバーサルスタジオのランチボックスと並べていました。背は少し小さく、幅は広くなりました。

つめてみた

さっそく薬を詰め込んでみました。こんな感じです。大きさ的にもちょうどいい感じですね。

ちょっとおしゃれな救急箱。倉敷意匠の救急箱Mサイズの紹介でした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク