愛知県碧南市にふるさと納税をして、「創業大正9年 日本料理小伴天 三河一色産うなぎの炭火焼」が届いたら、とっても美味しかった。

2016年度ふるさと納税第2弾は「愛知県碧南市」にしました。

実質負担金2000円で様々な土地のお礼の品がもらえちゃう素敵な制度「ふるさと納税」。

今回は色々なブロガーさんがこぞって美味しいと紹介している、「日本料理小伴天三河一色産うなぎの炭火焼」を頼んでみました。

愛知県碧南市にふるさと納税をした。

愛知県碧南市は人口7万人、火力発電所を有する工業都市で財政力は全国でも上位にランキングする都市。

実は、ここのうなぎの炭火焼きはたいへん人気らしく、5月9日以降発送のうなぎを3月7日に頼んでいました。

それが5月13日に届いたのでした。

それが、こちらです!

外箱

開けてみました。一番上に説明書きが見えます。

開けてみた

その下には、真空パックにされたうなぎが三つ。タレと、きざみのり、山椒とわさび。

うなぎ現る

説明書きには、調理方法等も書かれています。

説明書き

沸騰したお湯の中に入れて3分間加熱します。

説明書きのアップ

うな丼にしてみました。右がママ用、左がご飯多めのパパ用です。

うな丼にしてみた

パパのリクエストで、パパ用はグリルで30秒だけ炙ってみました。

食べてみましょう!

一口食べてみましたら〜。

すっごくフワフワ!!。とっても美味しい!。

スーパーで買ってくるうなぎとは全然違います。

タレもとても美味しく、山椒もすごい香りが良くって、まさに専門店のお味です。

一口食べてみた

真空パックでこのおいしさなら、お店に行って、焼きたてを食べたらもっと美味しいんだろうなぁ〜なぁんて思ってしまうのでした。

愛知県碧南市のふるさと納税はこちら。

よかったらこちらの記事もどうぞ。

ふるさと納税って何でしょう? ふるさと納税って知っていますでしょうか。 まる家も前から言葉だけは知っていて、興味はあったのですが、今までやっ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク