近畿地方の地域限定かっぱえびせん の どろソース味を買って食べてみた。

まる家の近所のスーパーに買い物に行ったとき、地域の特産品展ようなものが開催されていて、ご当地限定のお菓子や、カップラーメンとかがたくさん売れられていました。

通常、北海道では手に入らない色々なものが売られていたのですが、今回は地域限定かっぱえびせん「どろソース味」をご紹介したいと思います。

地域限定かっぱえびせん『どろソース味』

どろソース

こちらが、地域限定かっぱえびせんどろソース味のパッケージです。

どろソースは、兵庫県神戸市の調味料メーカー・オリバーソースが製造販売しているソースである。
ウスターソースの熟成期間中に底部に自然沈降した粘り気の多い沈殿物のことで、「澱(おり)ソース」と呼ばれている。 商品名の「どろ」はその粘りのある性状に由来するものである。(wikipediaより)

どろソースってウスターソースの沈殿物だったんですね。知りませんでした。どろどろしてるからどろソースって言うのかなぁなんて勝手に思っていました。

どろ

どろソースですね。見たところ、オリバーソースのどろソースの様です。

まさにこれ。コラボしてるんですね。

よく見ると、『本品はオリバーソースの監修をうけて「どろソース」の味を再現しています。』と書いてありました。

裏面

パッケージ裏面です。

どろソース味の説明

どろソースの説明書きがありますね。

『関西でおなじみの「どろソース」の味が、サクサクと香ばしい「かっぱえびせん」で味わえます。濃厚ソースのうまみと後味にピリリと残る辛みがえびの風味ともマッチします。袋を開けた瞬間に広がるソースの香りが、食欲をそそります。』

期待が膨らみますね〜。

さあ、食べてみましょう。

開けてみました

袋を開けた瞬間、プーンとソースのにおいが!。

これは、お祭りで焼きそば屋さんの前を通ったときのあのにおいです。

これは、食欲をそそるにおいですね〜。

一口食べてみましたら〜

美味しい!!。ソースの味が結構ピリ辛で、これかなり美味しいです。普通のかっぱえびせんとは明らかに違う、ピリ辛風味のソースえびせんですね。

まるママが粉物好きと言うのもあるのかもしれませんが、これはかなり美味しいです。ビールに合います。

近畿地方にしか売っていないこのかっぱえびせん。ちょっとうらやましく思ったまる家でした。

http://maruchannel.com/20150926-kappananban/
http://maruchannel.com/20150720-kappa/

よかったらこちらの記事もどうぞ。

スポンサードリンク