函館ではマックよりロッテリアより断然ラッキーピエロ。函館にお越しの際には絶対寄るべきローカルバーガーショップに行ってきた。

北海道には、そのご当地で独自の進化を遂げた、ご当地フードがたくさんありあます。とってもおしいいのになぜかその土地にしかないという、ソウルフードです。

たとえば、釧路のスパカツ。根室のエスカロップ、帯広の豚丼、室蘭焼き鳥、美唄焼き鳥、等々数え出したらきりがありません。

そんな中でも、特に異彩を放っているのが、函館のラッキーピエロではないでしょうか。

ハンバーガーショップといえば、マクドナルドを筆頭にモスバーガーやロッテリヤ等の全国展開のチェーン店が幅を利かせていますが、ここ函館では、ハンバーガーといえばラッキーピエロ!チャイニーズチキンバーガー最高!の土地なのです。

ラッキーピエロ峠下総本店

そんな、函館のラッキーピエロの中でも、特にいつも激混みの「ラッキーピエロ峠下総本店」に行ってきました。

店舗外観

こちらがお店の外観です。敷地面積3000坪、建物面積300坪という広大な面積を誇るお店です。

行列

入り口からいきなり行列です。まる家では何回かここに来ていますが、毎回行列です。空いている日はあるのでしょうか。

30分待ち

注文してから30分待ちだそうです。んー結構待ちますね。

のり弁当

こちらが、チャイニーズチキンのり弁当(S)です。

チャイニーズチキンオムライス

パパはチャイニーズチキンオムライス。すごいボリューム。

チャイニーズチキンオムライス

中は、ケチャップライスです。

フライドポテト

これがラキポテ。フライドポテトにデミソース、ホワイトソース、チーズがかかっています。カロリーはおいくらなんでしょうか。

オニオンリング

オニオンリング8個入り。まるちゃん用。まるちゃんななんだか知らないですけどオニオンリング好きなんです。

ソフトクリーム

ソフトクリーム。甘くて美味しい。

ハンバーガー屋さんなのに、なぜハンバーガーを食べぬ!

初めての時はチャイニーズチキンバーガーをお勧めします。

注文してから30分待ちと出ていましたが、実際は10分もかかっていなかったかと思います。

しかも、ここの店舗はお店の中に、子供を楽しませてくれる色々な仕掛けがあります。まるちゃんも大喜びでした。記念撮影好きなパパと一緒に店内をあっちこっちとウロウロ歩き回っておりました。

幸福タマゴ

こちらは、幸福のタマゴ

キリン

キリンもいます。

幸福の鐘

幸福の鐘。鐘があると鳴らしたくなるのが人情です。

ぬいぐるみ

大きなぬいぐるみ。

クマの椅子と黄色い大きな椅子

大きな椅子とクマの椅子。

シロクマの椅子

しろくまの椅子。

車

ルパン三世みたいな自動車

滑り台

外には滑り台。

ピンクのお家

ピンクのお家

テーブル

食べ物の椅子とテーブル

メリーゴーランド

メリーゴーランド

これだけあれば、30分では足りません。ここの店舗がいつも激混みな理由が少しだけわかったような気がします。というかラッキーピエロはどこの店舗も激混みなんですがねぇ。

ラッキーガラナ

外にはラッキーガラナの自販機

ミルクコーヒー

ミルクコーヒーの自販機

こちらも、大人気です。

店舗マップ

函館に来たら、絶対寄ってください。函館の誇る素晴らしいご当地フード「ラッキーピエロ」の紹介でした。

北海道亀田郡七飯町峠下337-11
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク